コーヤル光学とは

40余年に亘り技術力を磨いてきた老舗企業。CBC株式会社の子会社でもあります。
弊社は、少量多品種×受注生産が特徴であり、産業用レンズの中でさらに特殊なお客様とのパイプがあるため、より付加価値の高い用途で勝負しています。
また、5年前から親会社となったCBC株式会社との連携により、昔からつながりのあるお客様+コラボによるグローバルなお客様のネットワークから出てきたニーズをキャッチし、それに向けた開発も進めて更に製品の幅が広がってきております。
少量×付加価値高めの部分を担っているため、非常に優位性が高いポジションにいます。

コーヤル光学の技術力

~どーやる、あーやる、いやこーやる。コーヤル光学~

社名の由来でも分かる通りトライ&エラーを繰り返しながら「宝のような設計」が生まれるよう切磋琢磨している企業です。
なかなか弊社の名前が表に出ることはあまりないのですが、実は皆様がよく耳にしたり目にしたりする物に使われていたりします。
例えば…
 〇皆様を常に見守っている「長距離監視用途レンズ」や「周辺監視用途レンズ」
 〇手術には欠かせない「医療用とレンズ」
 〇天災対策に必要な「河川洪水監視」
など、実は世の中の人達を守る製品を多く輩出してきております。
このようにとてもニッチであり、あまり知られてはいないですが弊社の技術は世の中の人達に多く触れております。
「宝のような設計」が生まれるには、考え抜く力も必要ですが、信じる力も必要です。弊社は、誰もが認める優良企業や、誰もが知っている大企業ではありませんが、社員全員が「うちには技術力がある」と信じている企業です。
その結果が上記商品の完成であり、現在まで多くの特許出願登録をしております。あるモデルは20年以上も販売し続けている商品も存在します。

~顧客の難題要求を実現できる技術企業~

各職種の仕事内容
〇開発Gr

■業務内容:
光学機器・産業用レンズの機械・光学設計をお任せいたします。
【具体的には】
・市場ニーズに基づき光学製品の開発・設計・立ち上げ
・既存製品の図面の整備ならびに不具合への対処
・他部門と共に部品手配先や組立外注先への技術的指導等
・社内外と積極的にコミュニケーションを取りながら、一緒に課題解決をしていくお仕事です。自分の作った製品の製品化まで携わることができ、コントロールができるため、大きなやりがいを感じていただけます。
・現在は既存製品の改善が8割程度ですが、新規開発のアイデアや意見はどんどん出していただきたいと考えております。
・入社後はまず、現場での実地研修を行います。その後先輩社員からのPJT研修にて業務を覚えていただきます。
■組織構成:
配属先は計3名で構成されております。(課長は50歳男性/中途入社)男女比は2:1となっております。40~50代の方が活躍されている部署です。
■業務の魅力:
・世の中の製品が頻繁にバージョンアップを行っている中、当社では20年以上改良をせずに売れ続けている商品を保有しています。お客様から長くご指示いただけるような製品開発にも携わっていただくことができるポジションです。
・長年、この業界をけん引されてきたベテラン社員も在籍しておりますので、豊富な知見を吸収していただくことが可能です。

〇調達Gr

■業務内容:
光学機器・産業用レンズの部品の受注発注、在庫管理、サプライヤー管理等の業務をお任せいたします。
【具体的には】
・受注に基づく生産計画より、部品の所要量を計算し、手配先に発注し納期管理を行う
・受注・生産・在庫管理システムのデータ入力作業
・部品手配先からの入荷業務と自社現場ならびに組立外注先への出荷業務(梱包等)
・部品手配先への納期や価格の交渉や新規手配先の開拓
・業務改善 等
※これまでのご経験に応じ、最初にお任せする業務を決定いたします。
■組織構成:
配属先は計5名で構成されております。(課長は40歳男性)男女比は3:2で、40代から60代の方がご活躍されております。
■業務の魅力:
・様々なサプライヤー(光学ガラス、金属など)の情報を知り、優位性の高いものを選定していく仕事ですので、教科書、マニュアルがあるわけではありません。お客様といかにwin-winの関係を作り上げるかをご自身で考えていただくことができます。
・当社としても「積極性」を重視しておりますので、これまでの経験や枠に囚われることなく、積極的に交渉に臨んでいただける方を求めております。

〇製造Gr

■業務内容:
光学機器・産業用レンズの製造業務及びそれらに付随する業務をお任せいたします。
【具体的には】
・光学製品の組立・検査・梱包/出荷業務
・組立外注先への指導
・データのPC入力 等
・ご入社後は、まず現場にて手順書等に基づき製品を組立・検査を行います。ねじ締や接着工程等の技能や目視による検査を習得するしていただきます。手順に沿って作業を行っていただきますので、難易度の高い業務はありません。
・業務に慣れていただくと、各種工程の効率化や標準化を行うと共に組立外注先への指導等もお任せいたします。
・少量多品種のため、サイクルが早く、取り扱う製品が1日1つだけというわけではありません。ルーティンワークではありませんので、飽きることもなく、より多くの知識やスキルを身に付けていただくことができます。
■組織構成:
配属先は計10名で構成されております。(課長:50歳/中途入社)男女比は7:3となっております。40~60代の方が活躍されている部署です。
■業務の魅力:
・20年以上使われ続けている製品でも、製造方法はまだまだ工夫の余地があります。それだけ工夫改善の余地のある製品が多数ありますので、工夫することへの楽しさや面白みを感じていただくことができます。
・業務が多岐に渡るため、調整力やマルチタスクが身につきます。また業務を進めながら、モノづくりの達成感を味わうことができることも魅力です。

社員インタビュー

〇開発Gr 課長 Eさん

・過去の職歴と仕事内容
私は20年近く液晶や有機ELといったディスプレーに携わる仕事をしてきました。
レンズ製品を作り上げるうえでは、光学、メカニカル、電気という3つの要素が必要ですが“電気”について今までの技術を活かせるのではということと、“光学”というどこでも出来ない技術に魅力を感じて入社に至ります。

・入社して感じたことやギャップ
いままでの業界の製造現場は装置ありきの産業で“1”か“0”の世界でしたが、レンズ製造するには人の手が多くかかるアナログ的な作業が多く残ります、そんな業界であるためか、人と人のつながりがまだまだ残る世界だなと思います。
会社としてはまだまだ発展途上、そのため一人に期待されることも様々、逆に言えば様々なことを経験させてもらえる環境だとも言えます。
私はそこにやりがいを感じます。

・求職者へのメッセージ
私がコーヤル光学に入社した時もそうですが“縁”という物は大事だなと考えています、このメッセージを見ていただいたのもの何かの縁!
会社の雰囲気を見るだけでも足を運んでみてください。

〇調達Gr 課長 Iさん

・過去の職歴と仕事内容
光学業界で20余年、資材部のバイヤーとして業務に従事してまいりました。
実際ものづくりの現場を直に体感できる職種ですが、バイヤーには「より安く、よりいいものを、適切な期日までに」というミッションがあります。
これに基づいた適切な購買活動ができるよう試行錯誤する毎日であり、製造ラインの維持をサポートするのも重要な役目でした。

・入社して感じたことやギャップ
『お客様の声を形にする』という方針でのモノづくりをするメーカーにいましたがこの会社では『常に同じものを作り続ける』とういう考えのもと、同じものを作るためには長年の経験や技術が欠かせないということ。
その製法を受け継いでいくのもまた難しいこと。
そうして品質を守り続けてきたからこそ、コーヤルの製品が長らく愛される理由なんだと気づかされました。

・求職者へのメッセージ
仕事の上でいろいろな人と話すことが多いのですが、みんなとてもオープンで気さくに応じてくれます。これは自分の部署だけでなく会社全体に言えることです。
のびのびとものづくりができるのも、こうした環境のおかげなのかもしれません。
ただ当社の生産能力は年々高まっていますが、まだまだ改善の余地があると考えています。
我こそはと思う方は、ぜひ社内に新風を吹き込んでほしいですね。

〇製造Gr 課長 Tさん

・過去の職歴と仕事内容
私の前職は、某家電メーカーに約20年近く勤めていましたが、当時海外展開の煽りがあり事業縮小を受け転職を考えました。
自分は組立作業に向いていると思い新たな組立作業の居場所を探し、光学業界に興味を持ち応募しました。
当時この業界のことは何も知らなかったのですが、募集させて頂き、会社との入社の条件が一致し入社に至りました。

・入社して感じたことやギャップ
前職時の大量生産から、入社後の多品種少量生産への変化に戸惑いもありましたが、様々な製品に携わる事が出来き解らない事は、諸先輩の方々や技術部門へ相談し製品が完成した時改めて、ものつくりの楽しさを実感しました。

・求職者へのメッセージ
レンズの知識については、入社後色々な手法で理解を深める事が出来ると思います。
会社は発展途上の段階なので、これからどんどん変化していきます、レンズのものづくりに興味のある方は是非、足を運んでみて下さい。

社長からメッセージ

今までもこれからも光学産業は日本が世界をリードする分野です。
先人たちへの感謝を忘れずに明るい未来へチャレンジして一緒に夢を実現する仲間を募集中です。
もっとも重要視している点は下記の4つです。
 ・誠実なひとか
 ・一緒に成長してくれるひとか
 ・簡単に諦めず努力できるひとか
 ・自ら率先して行動できるひとか
勇気と笑顔で新しい価値を創造していきましょう

興味を持たれたら、下のボタンを押してください。先ずはお話ししましょう。